CIS UKチャート初登場!(9月11日付)

やっとイギリスのチャートが発表になりました^^

総合アルバムチャートは初登場8位 (先日の7位発表は、週の途中の中間チャートです)
http://www.officialcharts.com/charts/albums-chart/
2015-09-12CIS album※次の007のテーマが決まったSam Smithが上がってたり亡くなったばかりのCilla Blackがチャートにいたり・・・

セールス・チャート(意味は調べ中^^;)では 初登場7位!
http://www.officialcharts.com/charts/albums-sales-chart/
2015-09-12CIS Sales

フィジカル・チャート(データ配信を除いた「現物購入」でのチャート)では 初登場5位!
http://www.officialcharts.com/charts/physical-albums-chart/
2015-09-12CISphysical

LPレコードだけのチャート(Vinylチャート)では 初登場28位
http://www.officialcharts.com/charts/vinyl-albums-chart/
2015-09-12 CIS Vinyl※LPのチャートなので、30位がThe ClashのLondon Callingだったり31位がThe BeatlesのAbbey Roadだったり…1位はここもアイアン・メイデンの新譜なんですけどね^^;

ダウンロードだけのチャートでは 初登場17位 (さすがのアイアン・メイデンも、ここでは初登場2位)
http://www.officialcharts.com/charts/albums-downloads-chart/
2015-09-12CIS downloads

ということで、やはりファンの年齢層なのか熱心なファンが多いからなのか、データ配信以外のチャートのほうが好調です^^

LP「と」CD、両方買ってる人も多いはず。 もうついでにダウンロードでも買っちゃいません?(爆)
ついでですが、007の次作のテーマ曲がサム・スミスに決まったため、それ関連のコラムも出ています。画像と名前だけですが・・・。
Living Daylightsはチャート最高5位だったんですね^^ (今更ながらうれしいなあ)
2015-09-12_07h45_24

http://www.officialcharts.com/chart-news/every-james-bond-theme-ever-and-where-they-charted__10670/

そうそう、Twitterでも「a-ha初登場だよ!」ってつぶやかれてました^^
2015-09-12_07h38_00

勝負は第二週からです!

ちなみに前回Foot of The Mountainのリリース時には、発売したとたんにマイケル・ジャクソンが亡くなり、チャートがMJ一色になってしまって(チャートの半分がMJの旧譜になってしまった)「あぁ~あ・・・」でした。今回は何もないことを祈ります。

※初登場週だったのでうれしくていっぱいキャプチャーしましたが、来週からどうなるかは保証いたしかねます^^;

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中