モートンがStavanger 大学でパネルディスカッション出演予定

80年代、モートンが環境問題に尽力し、特に太陽エネルギーを使った自動車をノルウェーで初めて購入したりしたのは、当時の『IN ROCK』などにも掲載されていたのでご存知の人もいるかと思いますが、その活動の中心だったHarald N. Røstvik教授とモートンのパネルディスカッションを含むイベントが11月16日に行われることがわかりました。

当時、教授とモートンはこの問題に関連する短編フィルム『The Sunshine Revolution』(ナレーションがモートン。出演もしている)を製作しており、イベントではその短編フィルムの背景について教授が語り、短編フィルム(15分)が上映された後にモートンとのパネルディスカッションを30分ほど行うようです。短編フィルムはyoutubeにもアップロードされています。

記事によると、今のノルウェーの電気自動車の優遇政策は、モートンと教授が政府に強く言って推し進めたものだそうです。なお、イベントは無料ですがオンラインによる参加は出来なさそうなので、後で動画などがアップロードされるよう祈るしかないですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中