TRUE NORTH 制作中

先日お知らせしたa-haの新作についてですが、ノルウェーのメディアだけでなくポールマグス個人、ドラムを担当するカールのSNSでも撮影場所であるボードーにいる様子が公開され、ライブツアーが中断しても3人の活動が続いていることが伝わってきます。

ちょうど2年前、マグスのバースデー・コンサートが行われたイギリスのグラスゴーでは現在COP26が行われていますが、制作中の TRUE NORTH ではa-haが初めて環境問題を前面に出した作品になるので、個人的には歯車がきれいにかみ合って動き出したように感じました。
(これについてはモートン情報を中心にした https://www.morten-harket.jp/?p=9136https://www.morten-harket.jp/?p=9144 にまとめられています)
80年代からインロック等で紹介されていたインタビューにも環境に関するコメントは出ていましたし、歌詞やステージの背景に織り混ざって見えることはありましたが、今ではSDGsと呼ばれる活動とa-haとしての音楽はずっと別枠だったので、今回初めて重なることで来年の公開が待ち遠しいです。

(ポールのInstagramより)





コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中